「私は○○があるから、自信があります」というひとは、危険。

どうも!トランペット、サックスを使った「ファンキー」な音、新しい時代を自分らしく楽しく生きるための「癒し」の歌詞。

でもって、「ファンキー癒し音楽」のルーク野村です。

なんだか、自信をもって生きれないなぁ。自信あるひとは、羨ましいなぁ。こんな風に思うことは、ありますか?

一方で、自信の持ち方によっては、自信を喪失しないために躍起となり、かえってつまらない人生を送ってしまう場合がある。

じゃあ、どうすればいいかというと、無条件で自分を信じて、自信をもつようにすると、安心していられる。

この記事では、自信を持つということについて、書いてみよう。

■ 自信あるひとの特徴

自信があるひとは、たいてい、何か自分が自信を持つ要素を持っている。

  • 私はサッカーが得意です。だから自信があります。
  • 私はギターが上手です。だから自信があります。
  • 私はいい大学を出ています。だから自信があります。
自信があります!

このように、自信があるひとはには「私は○○があるので、自信があります」という○○のような何かを持っている特徴がある。

■ 見かたを換えると

ただ、このような考え方に基づいて自信を持つということは、見かたを換えると、○○がなくなったら自信を喪失します、と宣言しているに等しい。

つまり、条件付きで自信があるということ。

このように条件付きで自信を持っているひとは、その条件が満たされなくなる状態を忌み嫌う。だって条件が満たされないと、自信を喪失し不快だから。

なので、自分が自信もつことを否定されると、躍起になって反論する。自分より優れた人が現れると、その人を蹴落とそうとする。

まぁ、当然といえば当然だ。条件付きで自信を持つという、その人の考え方に基づくと。

でも、反論したり、蹴落とそうとしたり。条件付きの自信を持つと、なんだか生きづらいよね。

■ 何もなくても大丈夫

では、条件付きの自信ではない、絶対的な自信をもつにはどうしたらいいか。

絶対的な自信を持つ状態とは、何も前提がなく、何にも依存せず、いつでも自分は大丈夫と信じられる状態といえる。

ところで、自信の意味は辞書によると以下だ。

自分の価値・能力を信ずること。自己を信頼する心。

このような定義であれば、他人や世間からの評価が必要かな?

何か自分が秀でていること、世間や他人から評価されること、世間の尺度で成功とされる何かを成し遂げたこと。こういう要素がなくても、自信を持ってよい。

このような条件のない自信がある状態が、絶対的な自信がある状態、といえる。

■ 自慢と混同しない

そうはいっても自信が持てないのであれば、こんな話はどうだろう。

自慢と自信とを、混同しない。

自慢できる○○がなくても自信を持ってよい。そんな風に、自分を信じてあげてよい。

自信に、自慢は要らない

具体的に説明すると、自慢は自信と似た言葉と思われている。でも、自慢とは、辞書によると以下の意味のようだ。

自分のこと、自分に関係の深いものを、自分で褒め、人に誇ること。

自分に自信を持てないひとは、自慢できる事柄がないと自信を持ってはいけない、という思い込みがあるのだと思う。

自慢できる事柄があるのは、構わない。いいことだと思う。でも、自慢できる事柄がなくても、無条件に自分を信じてよい。

だから、無条件に自分を信じてあげよう。

■ 無条件の自信を持つ幸せ

さっきも説明したけど、○○のおかげで私は自信を持てますという人は、自慢できる○○があるから自信を持つという「条件付き自信」という思い込みに基づいて生きているだけ。

あなたまで、そんな思い込みに基づいて生きる必要はない

自慢できる○○がなくなると一気に自信喪失しちゃう条件付きの自信ではなく、自慢できることが無くても自分を信じてあげる。

そして、無条件に自信を持つ。

そのほうが、はるかに楽しい人生を送ることができる。

何もなくても、無条件で自分を信じてあげよう。

■ まとめ

ここまで、自信を持つということに関して、以下のような説明をしてきた。

  • 自信あるひとには、○○があるから自信を持つという特徴がある
  • 見かたを換えると、○○がなくなったら途端に自信喪失となる
  • そうではなく、無条件で大丈夫と自信をもってよい
  • 無条件で大丈夫と思えないときは、自慢と自信とを混同しているかもしれない
  • 無条件の自信を持つと、おのずと幸せを感じる

無条件で、自信をもってよい。そう思えたら、無条件で自信をもち、幸せな気持ちで生きよう。

自信をもって、幸せに生きれるといいよね。最後まで読んでくれて、ありがとう!

■ ライブ動画を2曲プレゼント!

ファンキー」な曲に、新しい時代を自分らしく楽しく生きる「癒し」の歌詞を乗せた「ファンキー癒し音楽」のルーク野村。オリジナル曲の歌詞は、たとえば、こんな感じ。

あなたが 嫌いな人は
誰ですか

会社の上司ですか
やつですか

あなたが 嫌いな人は
誰ですか

わがままばかりを言う
あいつですか

嫌いな人は
あなたの心の

奥底にある
ゆがみを教えてくれる

心のゆがみを
取り去ると

あなたのココロに
やすらぎが訪れる

嫌いな人を 愛そう
汝の敵を 愛せよ

嫌いな人は、あなたのココロの奥底を映す鏡。だから、嫌いな人には、自分のココロを映してくれてありがとう!と、感謝しよう。

こんな突拍子もない想いでつくった、ルーク野村の第3弾シングル「汝の敵を愛せよ」。

上記で紹介した、この曲の歌詞の1番を、試聴用に以下に紹介します。

 

ルーク野村のメールマガジンに登録(無料)すると、「汝の敵を愛せよ」を含むルーク野村のライブ動画を2曲プレゼントします!

ここをクリック、または、以下の画像をクリック/タップしてルーク野村の無料メールマガジンを申し込もう!