俺に向かって「あなたのせいで、恥をかいた!」という人がいる。でも、俺はあなたに恥をかかせることはできない。

どうも!トランペット、サックスを使ったファンキーな音、新しい時代を自分らしく楽しく生きるための癒しの歌詞、でもって「ファンキー癒し音楽」のルーク野村です。

「恥をかかせるな!」という発言をたまに聞く。意味はわかるけど、聞いて違和感があった。

違和感の原因を考えたら、俺は誰にも恥をかかせることはできないことがわかった。

この原因がわかれば、「恥をかかせるな!」と言われても、なんとも思わなくなる。

ということで、恥をかく、恥をかかせる、の意味について説明していきましょう。

■ 定義が、いい加減

恥をかかせるな!と言われて感じた違和感はなんだろう。

違和感の原因を探るため、恥の意味をネットで調べたら以下だった。

はぢ 【恥】

1,世の人に対し面目・名誉を失うこと。
自分の弱点についての引け目。 「―をかく」

(人並みでないとして)他人から受けた侮辱(ぶじょく)・物笑い。 「―を忍ぶ」
2.恥ずべき事柄を恥ずかしいと思う人間らしい心。 「―を知れ」

うーん。言葉の定義がいい加減、曖昧。

「面目、名誉を失う」とは、どういうことか。

それらを失う条件は何か。名誉を失って、何か被害があったら恥をかいたとなるのか。

名誉を失う→被害がある→恥をかく

これが恥をかくの理論的背景ならば、被害を立証する必要がある。

でも、被害を立証することなく「恥をかいた!」と感情に基づいて発言する人が、多いように思う。

■ 意味が曖昧だと

このように、恥(はじ)の定義は、曖昧。

恥の定義が曖昧な状況で、「恥をかかせるな!」と言われても、意味が曖昧なので、対応ができない。

具体的に何をすれば、恥をかいた状態を解消できるのか?

恥の意味が曖昧なのに、恥をかいた状態を解消させようとする。

このへんに、「恥をかかせるな!」を聴いて覚えた違和感の根源が、あるようだ。

■ 恥ずかしいと思うのは本人

次に、恥をかいた、恥をかかされた、と言っているひとをよく観察してみよう。

すると、実は、恥をかいたと認定しているのは、恥をかいた本人であることがわかる。

確かに、本人以外の誰かが、恥をかかせるキッカケをつくったかもしれない。

でも、最終的に「恥をかいた」と認めるのは他ならぬ本人。

■ 本人以外は関係ない

周囲の何万人もの人が、あなたを「恥ずかしい」と認定したとしよう。

でも、当の本人が恥ずかしいと認定しなければ、恥ずかしくない。

同様に、周囲の人が、あなたを「恥ずかしくない」と認定したとしよう。

でも、当の本人が恥ずかしいと認定すれば、恥ずかしいことになる。

つまり、恥をかくとは、本人の中に閉じた話と断定できる。

周囲の人は、キッカケを作ることができる。でも、最終的に恥をかいたと認定する権限は、ない。

■ 思い込みを手放そう

恥をかいたと認定できるのは、本人だけ。

このことがわかれば、以下の言い回しはオカシイことに気づく。

「(誰かに)恥をかかされた」

この発言の主体の人は、勘違いしている。自分に恥かかせることができるのは、自分だけなのに、恥をかかされたと言っている。

周囲が、自分に恥をかかせる。

こんな思い込みを、手放そう

すると、「恥をかかされた」という論理的に破綻した想いから、解放される。

■ まとめ

恥をかいた、と認定できる権限があるのは、本人だけ。この原則に気付こう。

気付けば、「恥をかかせるな!」と他人に言われても、大丈夫。なんとも思わなくなる。

私はあなたに恥をかかせることは出来ません、と思って聞き流そう。

最後まで読んでくれて、ありがとう!

■ ルーク野村 ライブ動画を2曲プレゼント!

ファンキー」な曲に、新しい時代を自分らしく楽しく生きる「癒し」の歌詞を乗せた「ファンキー癒し音楽」のルーク野村。

ルーク野村のメルマガの購読登録すると、ルーク野村オリジナル曲のライブ動画を2曲フルコーラスでプレゼントします。

上記のYouTube動画は、プレゼントするライブ動画のダイジェスト版(5分弱の動画)で、プレゼント動画は、以下のオリジナル曲です。

  1. 永遠の29歳
  2. 汝の敵を愛せよ

オリジナル曲「汝の敵を愛せよ」の歌詞を、以下に紹介します。

あなたが 嫌いな人は
誰ですか

会社の上司ですか
やつですか

あなたが 嫌いな人は
誰ですか

わがままばかりを言う
あいつですか

嫌いな人は
あなたの心の

奥底にある
ゆがみを教えてくれる

心のゆがみを
取り去ると

あなたのココロに
やすらぎが訪れる

嫌いな人を 愛そう
汝の敵を 愛せよ

嫌いな人は、あなたのココロの奥底を映す鏡。だから、嫌いな人には、自分のココロを映してくれてありがとう!と、感謝しましょう。

こんな突拍子もない想いでつくった、ルーク野村の第3弾シングル「汝の敵を愛せよ」。

ルーク野村のメールマガジンに登録(無料)すると、「汝の敵を愛せよ」を含むルーク野村のライブ動画を2曲プレゼントします!

ここをクリック、または、以下の画像をクリック/タップして、あなたのメールアドレスを入力するだけで、ルーク野村の無料メールマガジンを購読できます!